イラスト教室
0
    昨日、南島原市深江町は『風びより』で開催されたイラスト教室へ行ってきました。

    建築家であり旅人でもある石丸信明氏、イラストで有名な先生が大阪から見えられての教室とあり、

    私も子どもたちと一緒に参加してきました。

    絵を描くのは、小さい頃から好きなほうで、久しぶりに夢中になりました。

    『風びより』の好きなところを写真に撮って、それを見て描いていきます。

    輪郭から書くのではなく、黒い部分から描いていきイラストを仕上げて行

    くといった手法。勉強になりました。

    子供たちより、私が夢中になった教室でした。

    『つゆ H21.7.26』
    『ドラリオン』
    0
      昨日から福岡に出張中。
      この前企画書を出した見積もりの再入札を終え、本日は面接であります。
      再入札と面接まで来たんだから発注の見通しが少しはあるんだろうと勝手に思ってますが・・・とりおあえず今日の面接を頑張ろうと思います。

      昨日、再入札を終え、最近、福岡で頑張られてるN村先輩と食事でもしようとTEL、残念ながら、N村先輩、昨夜は島原でした・・・

      そういや、『ドラリオン』の福岡講演が現在あっている。
      見たかったんだよな〜!
      早速、チケットをゲット、それも最前列が取れてしまった。

      平日ですが、かなりのお客さんが・・・
      ショ−はというと、言葉では表すことの出来ない素晴らしさ、人間業ではないですね!あっという間の2時間半、音楽から歌、ショーまで、すべて生、元オリンピック選手が出たりしてるんですよね、世界で絶賛されるわけです。これは見る価値があります。

      そして、その後はキャナルで映画『最高の人生の見つけ方』これも最高!感動しました。

      エンターテイメントな夜でした。

      どこからともなく「自分ばっかり・・・・」という声が聞こえてきそうです。
      雨の中
      0
        本日は島原半島の一市16町旧枠組みでの対抗駅伝大会です。私も2区でがんばります
        天候は最悪の雨、気分はイマイチ、しかし条件は皆同じですね
        郷土のために風邪引かないよう頑張ってきます。
        車好きにはたまらない-1
        0
          カーマニアには、たまらないモーターショーで撮った写真を掲載していきたいと思います。
          今回は、特に次世代エネルギーを考えた車の出展が多かったみたいです。
          まずは、やはりフェラーリからでしょ・・

          「フェラーリ599」
          フェラーリ史上最もパワフルなV型12気筒エンジンをフロントに搭載した2シーターで、2006年にデビューしたベルリネッタの最新モデル。F1からフィードバックされたフェラーリの最新鋭技術が注ぎ込まれているそうだ。

          続いて、スーパーカー世代の私たちには涙もの・・ランボルギーニ
          「ガヤルドスパイダー」
          V型10気筒5.0ℓエンジンと従来モデルからさらに進化したサスペンションシステムを搭載し、これまでにないダイナミックなパフォーマンスを実現させているそうだ。 
          いや〜興奮するね!
          嫁いわく・・・「お父さんが一番、はしゃいでいる」
          まだまだ、つづく・・・
          体力の限界
          0
            今日、明日と県民体育大会に南島原市代表で参加する。
            本日は100mとリレー、30代100mでは世代交代を感じた一日だった。
            12秒00で、まさかの予選敗退である。(8番までが決勝進出だが、9番目のタイムで決勝に残れず。)30代上がりたてがいるなかで、38歳だから、しかたがないといったらしかたがないが・・・ちょっと悔しい。
            1位のオリンピック選手だった西彼の田端君の走りは素晴らしかった。
            11秒07、1秒近く離されたわけである。(距離で10m)さすがに違っていた。南島原市選抜で出たリレーは、予選2位で通過。明日の決勝が楽しみである。
            今日は朝から熱っぽく一日中、ゾクゾク、どうも仕事が立て込んで、県大会で心の緩みが出てしまったのであろう。
            中華街で南島原市・雲仙市合同での懇親会を終え、私は具合が悪いので早々と帰ってきた。
            とにかく、寒い。明日のために・・・もう寝ます。
            世界陸上inOSAKA
            0
              待ちに待った『世界陸上』が開幕した。
              私は昨日からアドレナリンが分泌しまくり、昨日会議で遅く帰ったにもかかわらず本日5時には目が覚め、マラソンのスタートを待った。
              男子マラソンは団体で金メダル!最後の追い上げはホント素晴らしかった。日本の選手よく頑張りましたねぇ。陸上大好きの私にとっては、興奮しまくりの世界陸上です。

              陸上といいますと、明日は『市民体育祭』に参加、100m・400m・400mリレーに走ります。2位までに入ると『県民体育祭』に参加できます。
              目指すは、3冠!(大きいこと書いたなぁ・・・年齢的に難しいかな・・・)
              しかし、まだまだ・・・気持ち的に負けてない。そこそこ練習もやってますし、世界陸上でテンションも最高潮!自信をもって走りたいと思います。
              1991・世界陸上inTOKYO!
              0
                1991年、東京で開催された世界陸上ポスター。大学時代、陸上に燃えてた時代の開催で、興奮したのを覚えています。(もう、あれから16年経っているのか・・・時間が経つのは早いな・・・自分は、本当に年相応に成長しているのだろうか?妥協してないか?考えさせられる一瞬です。)
                これ、ヒロヤマガタの作品です。私の宝ものの一つ。『これを見るたび、なぜか、私も走らないと!と気合が入ってしまう。』
                16年前のポスターですが、色あせることなく今も輝いています!
                今年、もう一つ宝物が増えそうです。
                今週の土曜日から世界陸上in大阪 開催!
                血が騒ぐ今日この頃です。
                私の愛読書
                0
                  ある時、後輩に紹介されて購読をしております『致知』
                  1冊読んで惚れ込んだので、すでに3年分の購読を契約しております。
                  (そういや、ディアゴスティーニのマイロボットも購読してたが、箱ばかり溜まって製作が間に合わない。子供たちは、たまに、マイロボットまだ・・と、せがんでくる!とうとう一度購読を停止してしまった。)
                  話はもどりまして、
                  この本には、各界・各分野で一迫を切り開いてこられた方々の生きざまや哲学、体験談が満載されています。体験・実践してこられた方々の生き方を学べ、人としての生き方を考えさせられる本です。
                  格差社会や、他人のことは考えず、自己の利益だけに走りがちな混沌とした時代。
                  こんな時代だからこそ、「人間学を学ぶ本」お勧めしたい一冊です。

                  いざ、大阪へ!
                  0
                    日本で『世界陸上』があるということで、今月に入って、どうしても体がウズウズしてくる。それも、大学時代よく走っていた長居陸上競技場(大阪)での開催とあって、もう行くしかないでしょう。

                    さぁ、嫁をどうやって説得しようか?
                    出張だといって、コソッと見てくるか!しかし、世界陸上を見て、帰ってくると興奮して、しゃべらずにはいれない性格!バレた時が怖い!
                    普段あまり家にいない私は・・・たまには、自分だけで行ってくる。と、言うわけにもいかないよな・・・
                    考えに、考えた・・・・・
                    そうだ、ちょうど嫁の誕生日があるではないか!
                    早速、嫁に電話「誕生日、大阪に旅行に行こう」
                    もちろん、嫁は大喜び!大阪の本を今日は買って来るそうだ!・・・えっまさか、ユニバーサルスタジオとか、行こうと思ってるのではないか!やべぇ、世界陸上を見に行くとは言っていない・・・はたして、世界陸上を嫁や子どもが見て楽しんだろうか・・・しかし、チケットは早速、妻や子どもの分まで買ってしまった。まっ大阪に旅行には間違いない。ユニバーサルスタジオはいつでも行ける!世界陸上は、日本で今度何時あるか解らない!そう、自分で納得しながら、説得する言葉を考えてる今日この頃です。
                    月末は世界陸上!300mダッシュ!
                    0
                      今月末の世界陸上に向け、最近、毎朝練習に励んでいる。
                      あっ世界陸上は関係ないか!市民大会に向けだった!
                      本日、300mを全力で走ってみた。タイムはごらんのように、44秒5(まじっ・・・思ったより全然遅い・・・やべぇ)
                      このまま、400mを走ったとして、ラスト100mは、かなりバテルので60秒!私の中学の時のベストが52秒4(400m)考えてみると、自分の中学時代にもかなわない。(当然なのだろうか・・・ショック!)
                      ベストは49秒(400m)くらいだから、300mの通過は37秒くらいでは通過していることになる。と、なると自分のベストの時と今を比べてみると、400m走ったときに、80m差が出ることになる。
                      いやぁ・・・・参った。ショックである!
                      年にはかなわないのかな・・・しかし、我々と同じくらいの年代で、まだまだプロで頑張っている選手がいる!刺激になる!私も再度気合を入れてガンバローと決意する!
                      反面「お前、プロじゃないんで、ほどほどにしたら〜」と、忠告してくれる友もいる!しかし、好きだから・・・しょうがない!
                      CALENDAR
                      SMTWTFS
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>
                      ENTRY(latest 5)
                      ARCHIVES
                      CATEGORY
                      COMMENT
                      TRACKBACK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINK
                      RECOMMEND
                       (JUGEMレビュー »)

                      かなり共感を得ました。
                      ちからと勇気を与えてくれる実話の映画です。
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      道をひらく
                      道をひらく (JUGEMレビュー »)
                      松下 幸之助
                      私の尊敬する偉人・
                      そして人生のバイブル
                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.