若い経営者の主張大会『島原のLAN』
0
    先週、長崎県商工会連合会の主催する『若い経営者の主張大会』が開催されました。
    8地区の代表が、青年部の取り組みやまちづくりについての主張、熱い熱弁により競われました。
    島原地区代表の南島原市商工会深江支部の伊藤くん
    大会前、ちゃんぽん発祥の地『四海楼』での腹ごしらえ!
    やはり本場は美味しい!
    ちょっと・・・食べすぎでは・・・

    さあ、発表が始まりました。
    予行演習で聞いた時とは、ずいぶん違い!
    かなりどうどうと発表をしてました。
    内容は、昨年南島原市商工会で取り組んだ
    『島原のLAN』事業、
    立ち上げから実績、そして次世代へ引き継いでいく・・
    完璧の内容でした・・・
    が、
    なんせ、時間が5秒オーバー
    4人の審査員がそれぞれ3点減点なので12点の減点

    う〜ん、1位は難しいかな〜

    いよいよ審査発表
    3位から順に発表、
    1位『島原地区代表、伊藤くん』
    おぉぉ・・皆、立ち上がり大喝采
    いや〜嬉しかったですね〜

    減点はありましたが、内容等が素晴らしく、成長の余地があり、
    九州大会での活躍を期待しての1番だったんでしょうね〜
    いや〜嬉しかった・・・

    当の本人の内心は、1位は嬉しいが・・・
    また練習か〜(ちょっと辛いな・・・)

    また、嫁さんを前に主張練習頑張って、ぜひ
    九州大会in大分も優勝めざし頑張ってほしいですね。

    私たちは応援を頑張ります。

    ほんと、おめでとう!


     
    『天草・島原のLAN』プロジェクト案
    0
      天草での『天草・島原のLAN』プロジェクトの話し合い

      簡単に言うと、海を越えて南島原市と天草を無線で繋ごうということ約15kmくらいですかねぇ、
      Web上で繋げばいい話だが、県境を越えて実際に無線で繋ごうというプロジェクトで、実際に県境の海を越えて無線を繋ぐことに意味があるということ。
      そして、お互いにサーバーを備え、南島原市側には天草の情報をもったサーバーを、天草側には南島原市の情報をもったサーバーを、そしてお互いの情報を、この無線を通し、お互いサーバーを責める(書き込んで行く)
      お互いに、いろいろな工夫を凝らし、競争しながら、情報を全国に、世界に発信して行くことにより、南島原市・天草地域を盛り上げようというプロジェクトです。
      なかなか面白そうな企画です。

      相談役(勝手に相談役にしてしまったが)の最首さんが・・・糸電話みたいな、子どもの時、わくわくするようなものに・・・とか言われていた。
      糸電話!確かに、わくわくしてたよな!
      糸電話、いい表現ですよね・・なんとなく楽しそうです。

      まずは、アンテナを取り付ける場所を、ということで・・・勝手に役員5人で話し合い、商工会青年部の役員でもある 森ビルオーナーの第2森ビルに取り付けることにしました。(当の本人はまったく知らないが!)
      帰りに、第2森ビルの現地視察、
      最高の場所であることを確認し帰路に着きました。

      次はGPSを使い、緯度・経度を測ることにより、天草とのアンテナの方向を決め設置に入っていきます。
      天草へ・・
      0
        21日、熊本県・天草まで商工会の役員5人で行ってきました。
        残念ながら観光ではなく・・・・
        この前、南島原に見えられた天草の大曲さんの提案で、『島原のLAN』を歴史的にも関係がある天草とともに事業を進めましょう。ということで・・
        今回、天草には、以前よりお世話になっているEC-oneの最首さん・片山さんがお見えになられているという事で、ぜひお会いすることと『天草・島原のLAN』の具体的プロジェクト案の話し合いが目的でありました。
        なぜか、天草での待ち合わせ場所が中華料理店(内心・・この前、横浜中華街でフカヒレ専門店の、すごく美味しい中華料理を食べたばかりなのに・・・
        それに、天草だったら、名産の車えびを食べたいな〜と思いつつ・・・)すごく美味しかった。
        その後、すぐに話し合いに入り

        大曲さんの熱いトークが始まりました。
        『天草・島原のLAN』プロジェクト案は今度書くとにして

        この事業が行われ、いろいろな人と繋がるな〜と感じます。
        今回の繋がりは、まさに最首さんの計らい、東京の最首さんが、天草と南島原市の人を繋げるきっかけに、人との出会いの大切さを感じます。
        凄いですね!
        しかし、南島原市口之津港と天草鬼池港、フェリーで30分、すごく近いですね〜!
        Skype意見交換会
        0
          昨夜は、愛知県豊浜商工会・有限会社ちた屋の斉藤さんのお誘いもあり、
          FONで繋がっている人たちとの『Skype意見交換会』に参加。会議といっても座談会といった感じでしょうか。
          私はSkypeを導入していないので、伊藤の家に、役員数名で集まり
          参加しました。
          山形県酒田市のはなさかラジオ・佐藤さんや福岡天神・大名WiFi化協議会・杉山さん、といったFONを活用しまちづくりをされている方、設置や活用方などいろいろな話を聞けました。
          私は聞いてばかりでしたが、各地の方の地域を想う熱さが伝わってきました。根本的に熱い方が多いですねぇ!
          すごく楽しい意見交換会でした。
          しかし、20時から23時まで、こんなに遠くの人と数人を同時に通話して無料なんですね。
          すごく便利ですね〜
          遅ればせながら、買っちゃいました。
          とりあえず、職場と家をSkypeで繋いでみます!

          豊浜商工会HPに刺激を受け、南島原市商工会青年部のHPも少しづつ進化しております。

          愛知からの視察研修
          0
            『島原のLAN』事業を南島原市商工会青年部がはじめてから、約1年になろうとしています。この事業をしてみて良かったことの一つに、いろいろな所の方と知り合いになれたこと。
            今までもいくつかの団体の方が視察に見えられ、そのたびに、私たちの方が勉強になる時間を頂いているように感じます。
            昨日は、愛知県は知多郡南知多町から『豊浜商工会』がお見えになりました
            わざわざ、こんなところまで、視察に見えられるとはすごいですね。

            今まで、なんとなくお偉いさんが多い組織さんの視察が多かったため、気を使っていましたが、今回は、同じ青年部とあって、なんとなく気さくに話もいろいろと盛り上がりました。
            南知多町も私たちと同じく、地方の田舎で、漁港が盛んなところ、どうにかして、地方を活性化させたい、情報格差をなくしたい、ということで、いろんな事を考えていらっしゃいました。FONを活用する『おいなぁ豊浜』愛知県知多半島南知多 地域ポータルサイトこんなのまで、作られれています。
            ちょっと、俺達、さきこされてるんじゃない・・・・
            私たちも勉強になり、ほんといい繋がりが出来たと思います。

            確実に言えることは・・・
            都会よりも地方の方が熱い人間が多い!
            地方の時代が来るのかな・・・

            豊浜商工会の皆さん、美味しいお土産、たくさんにありがとうございました。

            そして、青年部役員の皆さんも、休日だというのに、ありがとうございました。感謝します。
            来週は全国大会ですね。楽しみましょう!
            中央会からの訪問者
            0
              昨日は南島原市商工会青年部『島原のLAN』事業へ長崎県中小企業団体中央会から視察に見えられました。
              中央会とは、初めて聞きましたが・・・異業種の方たちの集まりで、情報交換を主に勉強会や、地域の発展のために行動されているみたいです。
              名刺を交わさせていただいて、皆さん、すごい会社のトップの方たちばかりで、ビシッとされていて・・
              私たちのほうは、商工会青年部ののりで、まさか、こんな方たちが見えられるとは思ってもいず、皆ラフな格好で集まっていたものですからちょっと、ビックリしました。

              しかし、話の内容は、島原のLAN事業の視察とありながら、逆にいろいろなアドバイスを頂き、凄い勉強になりました。
              長崎県でもトップクラスの方の話はさすがに説得力もありますし、視点が違うところに感動しました。

              結論からいうと、まずは『スペイン』へ行こうと!言うことで決まったような・・・・・

              夜は小浜へハートピアへ3市商工会の役員会『めぐりあい事業』の打ち合わせへ・・
              国土交通省道路局ITS推進室
              0
                ITS推進室との商工会青年部との意見交換会。
                ITSさんは、トヨタ、デンソウ、NEC他、大手メーカーの出向者で組織され、主にナビを利用して、いかに快適な生活環境をつくるか研究されています。
                そういった中で、南島原市商工会の進める「島原のLAN」事業に興味をもたれ、今回の意見交換会が開かれました。いろいろな意見が交わされ、とにかく走っている車が、どのくらい無線をひらうか?今度実験をどうかな〜みたいなところまで話がありました。
                もう少し、無線環境を整えたら、実験をしてくださる見込みがあるように感じました。
                その後、南島原市の名所を案内してまわりました。
                『口之津港、歴史資料館から』

                『早崎あこう群落』『あこう』は南島原市のシンボルの木となっています。防風林としての役割を担っているみたいです。
                『野田浜海水浴場』

                こんな、いい眺めの海水浴場があったとは・・・・
                最後は『原城跡』へ、

                今回、一緒に、いろいろなところを案内して廻り、私自身、南島原市に住んでいながら、行ったことがないところが、いろいろあるな〜と感じたしだいです。すばらしい所が、ほんとたくさんあります。
                ITS推進室の方も満足して帰られました。
                ITSと一眼レフ
                0
                  昨日は福岡に出張していたが、南島原市企画課長さんから声が掛かり、とんぼ返り、商工会の役員で夕方、課長さんと打ち合わせ。
                  なんと、ITS推進室というところから南島原市商工会青年部へ10月11日『島原のLAN』事業に対し現地視察へ見えられるとのこと。
                  なんと、ITS推進室長の塚田さんという方が『島原のLAN』事業に興味をもたれているそうで、視察だそうです。

                  で、ITSって何?HPを見てみると『 ITSとは、最先端の情報通信技術を用いて人と道路と車両とを情報でネットワークすることにより、交通事故、渋滞などといった道路交通問題の解決を目的に構築する新しい交通システム』
                  国交省の機関で、デンソーやNEC、トヨタとかの大手企業が開発チームに参加されているそうです。
                  これを機会に、ぜひ南島原市でITS推進室が何かの実験地域にしてほしい!
                  そんな魅力のある地域だと、この意見交換会と現地視察でアピール出来ればと思います。

                  そして、福知山JCさんと島原JCの姉妹締結25周年式典・懇親会のため今日も福岡に行って来ます。
                  今週、福岡なんと3回目!

                  そして明日は1年生になる長女の始めての小学校運動会!
                  一眼レフカメラはマニアやプロが持つものと思っていたが、ついに買ってしまった。
                  ニコンとキャノンと迷ったが、測量機械も『ニコン』と『ライカ』を使っててニコンがとても相性がいい、レンズの良さに引かれニコンにしました。
                  操作をマスターする時間もなく、明日の運動会を迎えます。
                  ちゃんと、撮れるかな〜

                  長崎新聞・プレスリリース 
                  0

                    長崎新聞で『島原のLAN』がプレスリリースされました。(井上くん美味しいねぇ・・・)
                    250台設置という毎晩、毎晩の作業で頑張ってくださった皆さん、そして設置を快く承諾してくださった南島原市商工会部員の皆さん、ホントお疲れ様でした。
                    『FONマップ』で南島原市をみると凄いですね。 
                    これから公衆無線環境は絶対に必要不可欠になるでしょうね。

                    はっきり言って、部員の皆さんの行動力には感動しました。
                    「想い」を「言葉」に表し、皆で「共有」し「実践」できたことは、部員皆の力になったと思います。
                    この事業の中で、絶対に知り合いに慣れなかったであろう、いろいろな方と知り合いになり、そしていろいろな気づきや、仲間の大切さ、郷土のすばらしさ、そしてこれからの夢が広がったように思います。

                    ホントありがとうございます。

                    これからの『島原のLAN』プロジェクトが楽しみです。
                    頑張っていきましょう。
                    天草四郎・ハリウッド映画プロジェクト
                    0
                      天草四郎と島原の乱を描くファンタジー冒険物語が、ハリウッド映画として企画されているそうです。
                      内容は>>>>>
                      最後のチャコ・ヴァンリューエンのメッセージ
                      「テーマは、負けても勝っても永遠の命があるということです。(島原の乱では)日本人だけでなく、いろいろな人種が自由と正義のために戦いました。今の日本、アメリカ、そして世界に必要なメッセージを送り出したいと思っています」
                      素晴らしいな!

                      たぶん内容は『島原の乱』とは全く違うだろうけど、今の時代にあった形・表現方法で、天草四郎の想いや行動を表現していくんだろう!

                      南島原市商工会青年部が取り組んでいる21世紀版島原の乱『島原のLAN』プロジェクトと『想い』は同じかもしれない。
                      いずれにしよ、この地域には世界に誇る題材があることは確かだ。
                      これをどう活かすかは、ここに住んでる私達にかかっているんでしょうね!
                      CALENDAR
                      SMTWTFS
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>
                      ENTRY(latest 5)
                      ARCHIVES
                      CATEGORY
                      COMMENT
                      TRACKBACK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINK
                      RECOMMEND
                       (JUGEMレビュー »)

                      かなり共感を得ました。
                      ちからと勇気を与えてくれる実話の映画です。
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      道をひらく
                      道をひらく (JUGEMレビュー »)
                      松下 幸之助
                      私の尊敬する偉人・
                      そして人生のバイブル
                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.