長崎原爆の日を迎えるにあたり・・CAP’S WORLD
0
    長崎原爆の日を迎える前に・・どうしても、長崎美術館で開催されているロバート・キャパの写真展を見たい!(友人が絶賛していたこともあり・・)
    長崎で会議があったので、合間に時間をつくってロバート・キャパの世界へ・・・写真を見つめていると、一枚一枚の写真に、何か訴えるものを感じる。喜びの子どもの瞳のはずが・・・なぜか、子どもの瞳の奥に戦争の中での悲しみや憎しみ、怒りなどが感じられたりする。印象に残ったのは、写真もだが、『戦争も平和も人間が作り出すものである・・・』『人の考えは、その時代によって変わったりするが、写真の真実は、いつの時代もかわらない・・・』みたいなメッセージが印象にも残った。
    一緒に出品してあった『被爆した弟を背負う長崎の少年』あまりにも・・・長い間、見つめていた。
    一枚、一枚の写真が、こんなに心に訴えてくるとは・・・
    『何が何でも絶対に戦争はいけない』そう感じた日でありました。
    Comment:
    2007/10/13 3:39 AM, disney sex wrote:
    谿コ縺励※縺紜縺ァ√◆縺。
    2007/10/13 3:33 AM, disney sex wrote:
    谿コ縺励※縺紜縺ァ√◆縺。
    2007/09/11 7:05 PM, - wrote:
    管理者の承認待ちコメントです。
    2007/09/11 6:47 PM, - wrote:
    管理者の承認待ちコメントです。
    2007/09/05 3:14 AM, - wrote:
    管理者の承認待ちコメントです。
    2007/08/09 6:13 PM, yokota wrote:
    そうですか。ぜひ、見に行ってください。
    『世界を平和にするか!戦争の世にするか!人がつくりだすもの!人しだいですね!』
    一人でも多くの人に見ていただきたいと思います。
    2007/08/09 5:26 PM, ケンタロー wrote:
    実は私の祖母も被爆者です。
    しかし、原爆についてはあまりよくは知りません。
    父に対してもあまり話ししていなかった様です。
    あまりにも酷い光景だったんでしょう。

    私も『ロバート・キャパ写真展』行ってみます。












    Add a comment:









    Trackback:
    http://blog.ynconsul.com/trackback/443046
    CALENDAR
    SMTWTFS
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    TRACKBACK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    RECOMMEND
     (JUGEMレビュー »)

    かなり共感を得ました。
    ちからと勇気を与えてくれる実話の映画です。
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    道をひらく
    道をひらく (JUGEMレビュー »)
    松下 幸之助
    私の尊敬する偉人・
    そして人生のバイブル
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.