人として・・
0
    新聞やニュースで『中国・四川大地震』の凄まじさが伝えられる。
    多くの子供たちが生き埋め・・・

    そういえば・・
    阪神大震災の時、青年会議所のネットワークで、ボランティアに行ったことを思い出す。ビルや家の倒壊、道路の陥没、廃墟化した町並み、そして落胆した市民の姿を見てショックだった。

    活動は毎日、自転車をこぎながら簡易トイレの掃除をしていく・・・私は島原青年会議所に入ったばかりの時で、普賢岳災害の恩を感じ、仕事そっちのけで、何もわからず先輩達について行った。
    全国の地域から集まっていた青年会議所のボランティアのネットワークに感動したことを覚えている。
    そして、その時の先輩達との活動は『私の誇り』になっている。

    自然災害に対するボランティア・・・国籍、人種、宗教、価値観など、なにも関係ないと思う。
    人として、地球の仲間が困っている時に、自分が出来る事は何だろうか?
    ・・・・つい、JCの先輩でもあり、ボランティア協議会会長の尊敬するM先輩に連絡をとっていた・・・
    Comment:
    Add a comment:









    Trackback:
    http://blog.ynconsul.com/trackback/639218
    - / -
    2008/05/20 1:33 PM
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    CALENDAR
    SMTWTFS
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    TRACKBACK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    RECOMMEND
     (JUGEMレビュー »)

    かなり共感を得ました。
    ちからと勇気を与えてくれる実話の映画です。
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    道をひらく
    道をひらく (JUGEMレビュー »)
    松下 幸之助
    私の尊敬する偉人・
    そして人生のバイブル
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.