自給率
0
    仕事で、ある養鶏場へ行きました。
    養鶏業を大きくされていますが、また、かなり大きな鶏舎を建てられています。
    「世間は景気悪いですが、社長のところは景気がいいんですね〜」って言うと、「とんでもない。飼料代があがり、鳥を出せば出すほど赤字が続いている。しかし、食糧不足など、引き取り業者の要望、出荷量の確保のため、拡大しないわけにはいかないそうだ」

    私も職業がら建設業者の方との付合いが多いため、今の景気、建設業の大変さはよくわかりますが、農業も大変だと、ここ最近よく耳にする!

    日本の自給率は40%をきって、先進国では最下位だそうだ。
    それなのに、米の減反をしている始末。
    食の安全性などの問題も叫ばれ、また、発展途上国が先進国並みの食料をとりだした現在、食糧不足は必然であり、日本の自給率を上げるのは最重要問題だと思う。
    周りを見ると、休耕地や、荒地がふえ、農業者の高齢化も進んでいる。
    もっと日本の農業従事者が増えるようなシステム、自給率を上げるシステムを作っていく必要があると思う。若い人が喜んで農業をしていくような・・

    自民党の総裁選で、景気についての討論はされていますが、日本の自給率UPについては、残念ながらほとんどされていないようです。

    これからは、農業を通じた社会がとても重要な気がしてなりません。
    Comment:
    Add a comment:









    Trackback:
    http://yokokou.jugem.jp/trackback/720971
    CALENDAR
    SMTWTFS
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    TRACKBACK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    RECOMMEND
     (JUGEMレビュー »)

    かなり共感を得ました。
    ちからと勇気を与えてくれる実話の映画です。
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    道をひらく
    道をひらく (JUGEMレビュー »)
    松下 幸之助
    私の尊敬する偉人・
    そして人生のバイブル
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.