3年目『いのりの灯』
0
    6月3日は普賢岳噴火災害で死者・行方不明者43名を出した大火砕流の日、
    早いもので18年、私は、まだ大学生で大阪にいました。
    大阪から、すごく心配したのを覚えています。

    3年前から、この雲仙普賢岳大火砕流災害を、ろうそく作りなどを通し子ども達へ伝承していこうと始まった『いのりの灯』

    私も1年目からお手伝いをさせてもらっていますが、
    今年は嬉しいことに、私の郷土である深江小学校や大野木場小学校も、ろうそく作りに参加されていました。


    昨日の『いのりの灯』当日は、多くの家族連れの皆様が参加され、子供たちが作ったロウソクに火を灯されていました。


    最初は、記念館の方や、YEG、ロータアクトー、JCと、力を合わせ、ロウソクつくりから、試行錯誤しながらつくってきたイベントも年々、一般の方や、各小学校も協力をして頂き、ボランティアの皆様も増え、ほんと市民を巻き込んだいい感じのイベントになりつつあるな〜と感じました。

    島原高校と島原商業のブラスバンド上手かった。
    考えてみますと、
    この子たちは雲仙普賢岳噴災害後に生まれた子ども達、
    『雲仙普賢岳噴災害を知らない子供たち』なんですね〜
    月日のたつのは早いものです。
    Comment:
    Add a comment:









    Trackback:
    http://blog.ynconsul.com/trackback/842912
    CALENDAR
    SMTWTFS
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    TRACKBACK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    RECOMMEND
     (JUGEMレビュー »)

    かなり共感を得ました。
    ちからと勇気を与えてくれる実話の映画です。
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    道をひらく
    道をひらく (JUGEMレビュー »)
    松下 幸之助
    私の尊敬する偉人・
    そして人生のバイブル
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.