お通夜・生き方
0
     先輩のお父様がお亡くなりになり、お通夜に参列させて頂きました。

    生前より、あふれんばかりのボランティア精神があられる方で、青年会議所に商工会、ライオンズクラブとボランティア活動はもちろんのこと

    自宅の車庫の2階も自治会の公民館に提供されていたり・・・本当に尊敬してやまない方でした。

    お亡くなりになられる前に、アイバンクの登録をされ、そして・・びっくりしたのは、

    亡骸を大学の研究に役立ててもらうよう遺言をされていたそうです!

    遺体は2年ほど身内の元にも帰ってこないそうです。


    親鸞聖人は、自分の亡骸を海へ葬るよう言われたそうです。魚のえさになるように!生きるために生

    き物から頂いた命を、生き物に帰すように!


    先輩のお父様も、死んでからまで医学の発展のために社会につくされるとは・・正直、これ以上の生

    き方、社会貢献は・・・・

    先輩のお父様に生き方をお教えいただいた時間でした。 
    Comment:
    2011/03/21 11:44 PM, YOKOTA wrote:
    ほんと、真の尊人、真のリーダーですよね!
    2011/03/21 10:03 PM, かつお wrote:
    すごいね。
    こんな時期のせいか、なんか感動、尊敬するね。
    Add a comment:









    Trackback:
    http://blog.ynconsul.com/trackback/991777
    CALENDAR
    SMTWTFS
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    TRACKBACK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    RECOMMEND
     (JUGEMレビュー »)

    かなり共感を得ました。
    ちからと勇気を与えてくれる実話の映画です。
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    道をひらく
    道をひらく (JUGEMレビュー »)
    松下 幸之助
    私の尊敬する偉人・
    そして人生のバイブル
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.