島鉄
0

    今月で南目線廃止が決まっている島原鉄道の写真が妻から送ってきた。春休みのため、子供たちと加津佐の海まで出かけたそうだ。
    行きも帰りも、すごく満員で、びっくりしていた。
    廃止が決まっているため、最後の島鉄へ乗ろうと、乗客が押し寄せているようだ。駅の各所には、カメラおやじ たちが沢山いるそうだ。
    大人気である。
    私も中学生の時乗ったっきりで島鉄には乗っていない。
    車で移動のため、あまり必要性も感じない。しかし、移動手段のない学生や老人の方は、大変なことだろうなと感じる。
    普段、乗客があまりいないので費用対効果を考えると、廃止もしょうがないのかもしれない。
    口之津港からアジアへの物を運ぶ航路ができると、人だけでなく、物の運搬手段としてコストも環境にもやさしい鉄道が必要だし、活躍するのだろうと考えたりもする・・・一度なくなると、鉄道を再度つくるのは、もう難しいだろう・・・
    最後の・・
    0
      子どもたちの通う深江幼稚園の父兄参観があった。
      実は、仕事のため行く予定ではなかったが・・・昨夜、DVDを見て・・・すぐに影響される私は、いてもたっても居られなくなり参加した。
      長女にとって幼稚園生活最後の参観日

      親子で写真たての作成。子どもよりも親のほうが真剣になる。
      出来ました。記念撮影!
      長女からボソッと「ホワイトデーのお返しは?」
      ホワイトデーすでに終わってるって・・
      それに、お返しは、まとめて妻に頼んだはずだが・・・
      どうも、妻と子どもの分は、私が自分で用意しないといけなかったみたいだ・・・帰るなり、嫁からも「ホワイトデーのお返しは?」
      親子よく似たもんだ!
      力の結集
      0
        朝起きるや少し体が痛い・・あまり使わない筋肉を使ったからか・・昨日は『南島原市綱引き大会』があり、かなり盛り上がった。
        私は『深江幼稚園おやじの会』での参加。前回大会で予想以上の成績(3位)を残したため期待が掛かっての参加!
        予選リーグでは、1位が決勝リーグへ参加できる今年は練習を2回と少ないため、少し心配である。しかし、重量級をそろえてはいる・・・さぁ予選リーグが始まった。
        1回戦・・・思ったより相手が強い、粘りに粘って大逆転で勝利!
        2回戦、3回戦となんなく勝ち!4回戦、前回3位決定戦で争った『クロネコやまとチーム』・・・力が出せず負けてしまった。
        3勝1敗で敗者復活戦へ進むことになった。
        (もう、すでに、皆、息があがっている・・・やばいな・・・)
        敗者復活戦・・・意気込んでいくが『昔は、はにかみ王子』チーム(ただの、はにかみおやじチームなんだが・・)速攻で負けてしまった。
        今年は2回大会ともあり、どこのチームもかなりのレベルアップ!
        決勝は見ごたえがあった。
        こちらが、プロといってもいい。いろいろな大会で優勝賞金をさらっていく『見岳TC』(平均年齢55歳だが、ユニホームから靴までそろえ、信じられないくらい強い、強すぎる)
        相手は、敗者復活戦より勝ち進んできた『昔は、はにかみ王子』チーム。こちらも、打倒『見岳TC』で気合が入っている。
        決勝が始まった。決勝は3本勝負。
        どちらも力が均衡し10分くらいの長期戦になった。しかし、最後はさすが『見岳TC』1本目をとった。
        しかし、ここからが面白かった。2本目、3本目と若さに勝る『昔は、はにかみ王子』が大逆転のすえ優勝!絶対不動の『見岳TC』を下したのである。会場も大盛り上がり!いや〜見ごたえありました。
        こんなに綱引きが面白いとは・・
        その後の懇親会も、盛り上がり、去年も、今年もライバルだった『くろねこチーム』さんが、差し入れを持ってきてくれたりして、仲良くなり大盛り上がり。来年は男女混合チームも作ろうと張り切っていた『深江幼稚園おやじの会』の皆さんでした。ほんとお疲れ様でした。

        不思議ですよね。体が大きく力が強い人が揃っているチームを、見た目きゃしゃなチームが勝つんですから・・・

        どんなに力が強い人が揃ってもバラバラでは、決して勝てない。
        1本の綱に、同じ方向に、同じリズムで、同じ力が揃った時に、信じられないような大きな爆発力になる。・・・地域も、組織も、会社も、家族も、すべてがそうなんだろうなぁ〜と、綱引きを見ながら感じていました。
        「認定子ども園」
        0
          昨日の現場近くで撮りました。「女神大橋」毎年、この橋でマラソン大会が開催されているそうです。
          来年は挑戦するか!
          事務所に帰り、新聞を開くと、私の母が園長をつとめる「深江幼稚園」が「認定子ども園」として認可が下り、1月1日よりスタートということだ。あまり、よくシステムは解らないが、幼児教育と保育が両方が学べるということであろう。
          来年からは、英語の教師(アメリカ人)を招いて、月2回、子どもたちに英語に触れてもらうそうだ。
          幼稚園では、他にも「水泳教室」「体操教室」「習字」「ピアノ教室」「そろばん教室」等と、いろいろな事を子どもたちも学ばせている。
          いろいろな事を学ぶことから、その子の特性を伸ばしてあげようということだ。
          それに「子ども園」では、「保育」とくに「食育」に力を入れていくそうだ。
          「認定子ども園」の認可を取るために朝早くから毎晩遅くまで、頑張る園長(母)そして協力してくださる先生たちを見て、本当に凄いな〜と感じ、また、PTAの皆さんの多大な協力に「ありがたい」と感じる日々であります。
          日々、進化あるのみですね!私も刺激を受けたか、朝早くから仕事しております。(って言うか、ブログを書くことから始まってしまった・・・)
          やべぇ・・
          0
            日曜日にあった深江幼稚園バザー祭かなりの大盛況でありました。
            いろいろな、食べ物や、大抽選会と、多くのお客様にきていただきホント盛り上がりました。
            私たちの地区の担当はカレーと焼き鳥、焼いても焼いても、お客さんが次々と・・焼くのが追いつかない状態。焼き鳥屋さんの気持ちがわかる。煙いし大変である。
            しかし、綿菓子担当よりは、まだましかな!(顔中、飴みたいになる・・)幼稚園PTAの皆さんのおかげで、ここまで盛り上がりました。感謝!感謝です。ありがとうございます。(幼稚園のPTAの皆さんは、幼稚園に対し、ほんと協力的だと感じます。)
            幼稚園が親と子の懸け橋になれるよう今からもがんばらないといけないですね!

            今日も張り切って、残業やっているが・・・そういや、今日、結婚記念日じぁ、おぉぉ・・手帳に赤文字で書いてるではないか!
            嫁は何も言ってこないが・・それが、かえって怖い、それとも忘れているのかな・・そんな訳ないよなぁ
            やべぇ、ケーキ屋さん、まだ開いているのかなぁ・・・
            成長
            0
              昨日は、子供たちが通っている『深江幼稚園の運動会』私も綱引きと家族リレーに出場!家族リレーでは、アンカーを走りましたが、幼稚園のトラック小回りが利かない!全力で走るが、すぐにカーブ、大回りでこけそうになる!
              お父さんの変わりに前を走る小学生を抜けない!走るのに自信がある私が、小学生を抜けない姿・・・観客の盛り上げ役になってしまいました・・
              年に1度の運動会、家では見せない子供たちの真剣な姿、マーチング素晴らしい出来でした。よく家でも練習してましたもんね。
              確実に子供たちの成長が感じられました。この一つ一つが自信に繋がり、次のハードルを越え、更なる成長に繋がって行くんでしょうね。
              昨日は、昼の弁当の残り物が夜ご飯!
              今日は、お疲れ様の意味も込め、家族で外食したいと思います。
              マーチング
              0
                昨日は深江幼稚園・年長さんの娘は、 諫早の道具屋さんへ呼ばれマーチングの披露に行くことに・・・
                私は、2人の息子達と留守番。長男は紙と鉛筆を渡すと静かに絵を書いているが、次男は、走りっぱなし。どこに行くかわからない。
                追いかけるのが一苦労である。
                一緒に外で遊び、風呂に居れ、寝せつけるまで・・・子育ての大変さを身をもって感じた日でした。
                娘のほうはというと、15日も、某病院の敬老会でマーチングを披露したこともあり、大勢の人の前で披露するのは今回で2回目、満足した表情で帰ってきました。
                大きな自信を着け、一回り大きくなった娘を見て・・・こうやって成長していくんだなぁと一人微笑んでしまいました。
                いよいよ運動会も間近、みんなのマーチングが楽しみであります!

                アンパンマン
                0
                  昨日は、早朝5時より、深江幼稚園のペンキ塗り。
                  幼稚園の先生やお父さん達も参加し、ブロックや遊具の色がはげた部分を綺麗にペンキ塗りです。
                  幼稚園の先生達は絵も描き始めました。
                  アンパンマンの絵まで!さすが、先生達はいつも園で書いてらっしゃるのか何も見ないで、下書きなしで・・・さすがです。
                  どっから見ても、アンパンマン!
                  描かれるのを見ていた私は、内心、 中国の「なんちゃってディズニー」みたいにならなくてホッとしてたりして・・・・
                  「お泊り保育」とソーメン流し!
                  0
                    昨日は、深江幼稚園の「お泊り保育」がありました。
                    子供たちにとっては、はじめてお友達と一緒に過ごす日であり、スイカ割りや、皆での料理作り、キャンプフャイヤー、花火大会等といった、子供たちにとっては、お友達との共同作業の場でもあります。年長さんは毎年、お泊り保育があり、うちの子どもも、昨日は朝から楽しみにしてました。
                    父と前にとってきた竹を、PTAの皆さんと、設置、りっぱなソーメン流しができました。
                    子供たちも、大喜び!思った以上に皆、良く食べていました。こうやって食べるソーメンは、また最高であります。おいしい〜
                    この後の、キャンプフャイヤー、花火大会と、子供たちも大喜び!私も、張り切りすぎて、いくつもの花火に火をつけていたら、お気に入りのシャツを焦がしてしまいました。しまった〜!
                    子供たちにとって、いい夏休みの思い出ができたと思います。
                    幼稚園PTA対抗バレー大会での気づき!
                    0
                      昨日は『島原半島幼稚園PTA対抗バレー大会』が愛野小学校で開催されました。
                      深江幼稚園お父さんチームは4連覇を目指し、お母さんチームは決勝リーグ進出を目指し、参加しました。
                      目的はあくまでも幼稚園間の親御さんたちの親睦・・・のはずが、試合が始まると、皆さん本気モード・・・・Aクイックや時間差攻撃も飛び出したりして・・・かなり本格的・・・(幼稚園対抗だからと、なめてたら大変!)
                      <お父さんチーム>
                      対 小浜幼稚園 2-0で快勝
                      対 布津たちばな幼稚園 2-1で接戦を制す(1セット目を取られ、お父さん達の本気のアタックが炸裂、いい試合でした。)
                      準決勝へ
                      対 小さき花の幼稚園(愛野)2-0で快勝
                      決勝へ
                      対 有家たちばな幼稚園 2-0(国体選手を軸とした攻めに苦しむ。1セット目1-8とリードされながらの逆転、そのまま2セット連取)
                      class="pict" />みごと優勝の「お父さんチーム」今年はアタッカーが2人加わり、今までで最高のチームみたいです。4連覇おめでとうございます。
                      <お母さんチーム>
                      対 布津たちばな幼稚園 2-1で苦しみながらも制す
                      対 ありあけ幼稚園   2-0で快勝
                      準決勝へ
                      対 小浜幼稚園 2-0で接戦で敗退
                      みごと3位の「お母さんチーム」お疲れ様でした。
                      素晴らしいチームワークのとれたチームです。

                      打ち上げでは、早くも来年度「アベック優勝宣言」があったりして、かなり盛り上がりました。
                      会長さん、前会長さんの挨拶の中に「この4連覇は先輩たちの築いてくれた伝統のおかげ、そして、幼稚園の先生達が一所懸命バックアップしてくれたおかげ・・・・・」そんな感謝の挨拶があっていました。
                      このような行事に、お父さん、お母さんが参加することにより、先生達と親御さんの信頼関係が生まれ、子供たちにも、いい教育環境が生まれるんだと、つくづく感じた一日でした。ほんとうに、深江幼稚園のPTAの皆様、そして先生方お疲れ様でした。
                      CALENDAR
                      SMTWTFS
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      ENTRY(latest 5)
                      ARCHIVES
                      CATEGORY
                      COMMENT
                      TRACKBACK
                      PROFILE
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINK
                      RECOMMEND
                       (JUGEMレビュー »)

                      かなり共感を得ました。
                      ちからと勇気を与えてくれる実話の映画です。
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      道をひらく
                      道をひらく (JUGEMレビュー »)
                      松下 幸之助
                      私の尊敬する偉人・
                      そして人生のバイブル
                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.